☆まりっさママの子連れ旅☆

子連れでの旅行の記録です。子連れでの目線でいろいろ書いていけたらと思います。

セブから帰国して

セブから帰国して、

感じたことは、


フィリピンの方々は

めっちゃ子どもにfriendly。


飛行機のCAさんも、ホテルの従業員さんも、お店の店員さんも、


はーい、ベイビー、かわいいねぇ〜とみんなが話しかけてくれます。


そういう経験がよかったのか、、

我が家の1歳、帰国してからはとても社交的に、みんなに手を振るようになりました(笑)


3歳の子も、どこでも名前と年齢を英語できかれるので、英会話の練習になりました(笑)


もう少し子どもが大きければ、

アイランドホッピング

ボホール島観光

などもいいなぁと思いました。


ボホール島はおすすめと、何度もセブに来ているおじさま達が言ってましたよー。


子どもの食事、とくに離乳食の子どもはなかなか何を食べさそうか迷うことも多く、日本から持参したベビーフードが役立ちました。


オムツは、現地のスーパーでもパンパースが売ってたし、なくなっても何とかなりそうでした。

 

また子どもたちがもう少し大きくなったら親子留学とかしてみたいなぁ。